ニュージーランドで英語教育 ほうかごブログ

FAQ:ORT(オックスフォード・リーディング・ツリー)って何ですか?

ORTとはOxford Reading Tree(オックスフォード・リーディング・ツリー)の略で、イギリスの80%以上の小学校で採用されている「国語」の教科書です。

主人公のキッパー少年と家族や友達が登場し、その日常生活がユーモアあふれる200以上の短いお話で描かれており、物語の中に出てくる英語は、英語学習者用に書き直したものではなく、ネイティブの子供たちが使う自然な英語が使われています。

ほうかごEnglishのORT(Oxford Reading Tree)コースでは、このORTを使用し、音読を通してネイティブスピーカーのように自然な英語で読むことと、頻繁に使う表現を繰り返しながら、サイトワードや文章構造を学び、読解力をつけることを目標にしています。さらにこの丁寧な音読と内容理解は、ライティングの向上につながっていきます。

ほうかごEnglishのORTコースの詳細につきましては、こちらをご覧下さい。

ORTは難易度に応じてStage1〜9に分けられていますので、Stageごとの詳細は以下のリンクをご参照下さい。

[日本語サイト] http://oupjapan.co.jp/gradedreaders/ort/
[英語サイト]  http://www.oup.com/oxed/primary/oxfordreadingtree/chart/
[カタログダウンロード] http://www.oupjapan.co.jp/shoten/datacenter/media/cat_2013ort.pdf

関連するFAQ

Posted on: July 4th, 2013 by Yuko Okumura

コメント

Comments are closed.