中学生・高校生コース

「ほうかごEnglish」が提供するのはネイティブの先生によるマンツーマンレッスン。先生は担任制なので、個々の生徒さんの英語レベル、年齢やコースの進捗状況に応じて、柔軟にレッスン内容を調整していきます。生徒さんの学習状況に応じた、無理のない効果的なレッスンが可能です。

●コースのねらい  

学校の授業で習った表現や単語、文章を使ってレッスンをすることで日常的な学習とネイティブ講師とのレッスンをリンクさせ、効果的に総合的な英語力が身につくようにします。知識としての英語ではなく、コミュニケーションのツールとして英語が使えようにします。

また、英語レベルに応じて最近のニュースといったテーマで自分の意見を英語で述べたり、英語でディスカッションができるなど、より発展させた内容のレッスンを行ないます。テキストのなかだけで英語を学ぶだけでなく、英語で調べること、英語で調べたことをまとめていくこと、英語で意見を言うことを促しています。
例えば、アドバンスのクラスは、Webでトピックスについて調べながら(あるいは事前事後に調べてもらって)レッスンをしています。「地球温暖化」(Global warming)の内容を英語で言いたい場合、ウィキペディアの言語選択で(Simple English) を選ぶと、通常の英語版よりも、簡単な単語で説明しているページがあり、それを参考にして、英語でどういうか学びます。

海外の学校に進学することを視野にいれた学習ができるのも、ほうかごEnglishのマンツーマンレッスンの特長のひとつです。

英検二次試験対策レッスン実施中!

「中学生・高校生コース」では、通常のレッスンの中で英検を意識したレッスンプランを組むことも可能です。受験される級と一人ひとりの英語習熟度に合わせてネイティブの講師がマンツーマンで丁寧にレッスンいたします。

英検を初めて受けられるお子さまの場合は、事前に練習して本番の流れを掴んでおくことが合格への大きなカギとなります。特に英検3級から1級の二次試験については級によって求められる能力や評価基準が異なってきますので、ポイントをおさえた二次試験対策が非常に効果的です。

レッスンではネイティブの先生と模擬面接を行い、先生からフィードバックを受け、表現に磨きをかけたり最適な表現で答えられるように練習し、合格を目指します。
レッスンで使用する教材につきましてはこちらをご覧下さい。

※ほうかごEnglishのレッスンを継続して受けられていない方を対象とした短期集中コースの「英検二次試験対策コース(4回)」もございます。